<私たちの想い>
今回の手作り市のコンセプトは、

『誰もが個性を輝かせる
共存共栄型社会の実現』

です。

近年、特に震災以降、大きな意識の変化・時代の変化を感じている方も多くおられると思います。

力と支配の男性性の時代から愛と調和の女性性の時代へ移行しているといった話も耳にします。

手作りという言葉は文字通り「人の手で作るもの」であり、 そこには愛や真心が込められており、 食だけでなくモノやコトすべてを指しており、 それは芸術であり、文化であり、生活であるように思います。

これまでの効率を追い求めた競争社会では、 そうしたゆとりある営みは排除されることもあったかもしれません。

これからはそうした豊かな心・生き方は、きっと、新しい時代と美しい世界を形づくる原動力になるでしょう。

未来の子供たちのためにもできる範囲で私たち大人が主体的な行動を起こしていくことが大切だと考えています。

今回の手作り市はちいさなお寺でのささやかなイベントでありますが、誰もが個性を輝かせる共存共栄型社会、 それがこのちいさな世界で実現することができれば、それは象徴となり、 個が全体であり全体が個であるように、 もしかすると大きな世界にもつながるのではないでしょうか。

また、「太陽と月のマーケット」というネーミングには、 自然への感謝、すべての命への尊敬、 そして共に生かし合いながら自然体で生きるといった意味合い、 そして男性性と女性性の統合といった意味合いを、 祈りとともに込めさせていただきました。


お問い合わせ先
お問い合わせ、ご質問等ございましたら、こちらまでお願い致します。 tttmarket@gmail.com
【協賛】
自然館 http://www.sizenkan.co.jp/ 大阪・本町のオフィス街の中にある こだわりの自然食品店です!
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
PR
↓ フライヤです。ご覧下さい。(クリックで拡大)



+++太陽と月のマーケットin正福寺+++


□□ 開催日 □□
2013年4月20日(土曜日)
2013年4月21日(日曜日)


□□ 開催時間 □□
AM11:30〜PM19:30


□□ 会場 □□
浄土真宗本願寺派 正福寺 
〒563-0032 大阪府池田市石橋4-15-14 地図
阪急蛍池駅、石橋駅より徒歩10分
※公共の交通機関をご利用ください。
http://namosquare.org/index.html

道順(蛍池駅から) /  道順(石橋駅から)


-----------------------------------------------------------

○ facebookページ&イベントページ ○
http://www.facebook.com/taiyoutotsuki3
http://www.facebook.com/events/355581067881309/

○ twitter ○
https://twitter.com/tttmarket


-----------------------------------------------------------


ワークショップ / 本堂プログラム / 出店者一覧 はこちら




<< 無添加、無農薬、有機野菜拘りベジコロッケ 「ぶーぶーコロッケ」 (20日) | main | shanti yoga桜井 有紀 presentation by plus+ (21日) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    中国武術演舞 龍明 &二胡演奏 姜暁艶 (21日)
    0


      【Guest Stage】

      21日 19:00−19:30
      中国武術演舞 龍明 &二胡演奏 姜暁艶
       

      二胡の演奏にあわせて、中国武術の演舞をご覧いただきます。
      夜がふけていく中をしみ込むように響く二胡の音色。
      ゆっくりと、しかし力強く、しなやかな演舞の共演は、どのようなものになるのか?とっても楽しみです。

      龍明さんは特別な血筋に生まれたこともあり、いつからかご自身の中に青龍と緑龍の存在を自覚し、それは外からも見る人が見ればわかるものであり、また地球の大転換期にさしかかった一昨年には、危機的状況に現れるという黒龍が覚醒。鍛え上げられた肉体だからこそ耐えうることができた壮絶な体験を経て現在に至ります。その頃からご自身の意志の...範囲を超え、各地の神社仏閣に呼ばれ、「龍明」という称号のもと、太刀によって「魔を切る」というお役目を与えられるようになりました。昨年は日本三大大社のひとつと言われる出雲大社に招かれ、神殿で日本刀の真剣を使った剣舞を行い、図らずもスサノオノミコトを天から降ろし、その衝撃映像は門外不出の永久保存として大社に収められることになりました。

      龍明さんは13歳の頃から中国武術の道に入り、幾多の大会で輝かしい成績を収める一方で、近年は得点をつけて型を競い合うこと以上に「誰もがが自由に個性を表現する」という演舞の芸術性を重んじ、アーティストとコラボレーションするなど、新しい時代を拓くステージ活動にも精力的です。


      http://www.oriental-dragon.jp/
      | ┣本堂 | 23:31 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:31 | - | - |
        コメント
        コメントする